もっと美容整形に寛容な社会になるべきです

女性

芸能人の「美容整形」のあり方について

芸能人の方の話題は、私たちの日常の会話でも、ネット上でも大きな関心を寄せられています。熱愛や不祥事などのスキャンダルはもちろん、特に女性芸能人の方々は、その容姿がよく話題にされています。少し太ったり痩せたり、メイクを変えたりするだけで「劣化」と言われることや、「整形してる」と言われることも。確かにどう見ても、「成長期」とか「ダイエット」や「メイクを変えた」とかいう言い訳ではごまかせないくらい、顔が変わってしまっている人もいます。目の大きさがあからさまに二重になるなど大きくなっていたり、顔の輪郭すら変わっていたり。
私個人の意見としては、芸能人の方々は、おかしな意味ではなく、自分自身が商品だと思っているので、容色の衰えを感じたり、もっと美しくなれると思ってする美容整形はあってもいいと思います。それでも最近怖いなと思うのは、美容整形を受けたと噂されている人たちが、だんだんみんな同じ顔になっているような印象を受けることです。本来みんな違った美しさを持っているはずで、美容整形はそのそれぞれの美しさを際立たすためになされるべきなのに、判子を押したように同じ顔に仕上がっていくのは気持ちが悪いなと思います。

最新記事一覧

2015/12/24
美容整形に私は肯定派ですが…を更新しました。
2015/12/24
脱毛も美容整形を利用するといいそうですを更新しました。
2015/12/23
芸能人の「美容整形」のあり方についてを更新しました。
2015/12/22
刺青の除去も美容整形でおこなわれますを更新しました。